干し柿のブランデー漬け

d0006260_7485690.jpg

今年は適時に薬剤を少量散布したのでかつてないほど多くの西条柿が収穫できました。
もちろん完全無農薬が理想ですが草刈やら周辺の整備と虫取りで
専業であってもこなしきれないほどの時間と労力を要します。
そこで初の試みとして最低限度の薬剤を使用してみたのです。
揮発性で残留しないので味が違うとか薬害がどうとかは関係ありません。
とにかく気分の問題です。
ありがたみが落ちるような気がするのが農薬の欠点です。

それでも最適の時期まで待てば鳥や虫に食われて少なくなってしまうのと
今年は熟するのが早かったので例年よりはずいぶん早い時期に
収穫して干してしまいました。
10月は気持ちよく乾いた日が多かったのでスムーズに干し柿が出来上がりました。
少し早めなので、乾くと小さくなって甘みがやや少ないものもあるのが難点です。
そこで工夫を凝らしてブランデーを少量含ませてブランデー漬けにしました。
味を馴染ませるのに時間が必要なのでまだ完成ではないですが
試食すると中々の高級な味わいです。
市販の小瓶にぎゅうぎゅう詰めに入れてラベルを作って貼ると
とても洒落たドライフルーツになりました。

時々スーパーで父がデザインした珍味のラベルを見かけると
はっとするほど文字や絵が美しく感じます。
こういうシンプルで素朴な木版画が良く似合うようです。
[PR]
by tatakibori | 2012-10-26 08:07 | 日々の生活 | Comments(27)
Commented at 2012-10-27 22:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tatakibori at 2012-10-28 13:29
コメントありがとうございます。北の国には柿がありませんから馴染みを持たれないのでしょうね。当地では「つるし柿」と言い冬の風物詩です。吊るす紐をワラで細い縄を使った昔風のものを作り、保田師に父が届けた事があります。たいそう喜ばれたそうです。
Commented by マイケル at 2012-10-29 22:44 x
今晩は、
山田先生
干し柿良いですね!
ブランデー着けよだれがでそうですw。
私の祖父母が生きてる時は軒下が柿だらけになるほど干し柿作りに生をだしましたが世代も変わり祖父の山も荒れ放題で本来、竹の子山の周辺が柿で田んぼの周りは琵琶といいちじく、だったのですが今は観る人も無くイノシシが走り回ってます。
幸い、いとこが狩猟資格があるのでイノシシやヤマドリなどの珍味はあじわえるのですが畑と田んぼの世話をするひとがいないのは残念です。
親戚全部サラリーマンで休みの日に正月のもち米を作る程度ですね
しかし不思議なもので甘柿はならないのに渋柿は鈴なりなのが不思議です。
祖母は焼酎で柿渋を抜いてくれましたが大変美味でした。
我が家の周りもイノシシだらけですが資格が無いと罠が仕掛けられないので残念です。
(資格は簡単にとれますが農家で無いと罠の資格が散れない用です)
一頭取れると近所に配ってかなり余るのですが(笑)
ではまた。
Commented by tatakibori at 2012-10-30 08:20
歳を重ねると子供の頃が妙に懐かしくなってきます。その一つが干し柿ですね。岡山でも耕作放棄地が大きな問題になっています。農業の主力は退職後の老人達ですから発展性がありません。でも人間は食べなければ生きていられないので「食」を守る必要があります。地味に頑張っている若い人達も出てきてますから希望はあります。
Commented at 2012-10-31 21:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-01 10:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tatakibori at 2012-11-01 11:19
家族は多かったのですが、だんだん減って今は二人です。時々死んでいった者の事を思い出すと寂しくなりますが、今は静かで良いとも思います。仕事は人を雇うほどではないので一人です。仕事が一人と言うのはとても不便です。事務的な事もDM制作とかチェック出来ない事柄が多くあります。自分では気がつきませんがたまに指摘を受けます。他の方のブログや仕事をみていても一人の方は何となくミスが多いようです。
Commented by マイケル at 2012-11-01 12:02 x
そうでしたか~
プライベートに立ち入るようなコメントで申し訳ありませんでした。
今朝、母をデイ、ケアに送り洗濯して一息ついてます。
家事は30万労働だと言うのが良く解ります。
全ての事を一人で解決しないといけないのでストレスが溜まってたんでしょうね。
昨日はかなり酔ってまして、コメントに失礼があってはと心配
してました。
書斎の机でお酒を飲むので、その前にパソコンがありで弄る癖があるみたいです。
友人はまたかですむのですが。
そうもいかない場合も多く「パーク・オーディオ」の社長には絶交されてます。
IPアドレスではじかれるので笑話ですまない事も多いです。
精神科の断酒会にも出てますが一口のむと終わりですね。
家にはお酒は置かないようにしてますが、たまに自制出来ない事もあります。
それでは失礼いたします。
Commented by マイケル at 2012-11-03 19:35 x
今晩は山田先生!
少しオーディオのベテランとしてお聞きしたいのですが?
とりあえず2ウエイのパークオーデイオのユニットでスピーカーは完成しました。
上手く繋がってると思いますがツイターの能率が高すぎるせいか高域が華やかでキラキラしてると言うか、少し高域の圧力みたいなのを感じます。
エージングが進むと違和感が取れる場合もありますでしょうか?
ツイーター側のコンデンサーの値は3,5だったので3,3に0,22を並列繋してます。
この0,22をカットしてもあまり意味ないですよね?
グラフで考えるとクロスは上手くいってるのですが聴覚上高域が強く感じるのは高域の波形が低域より高く能率があってない感じがします。
実際は低域の波形が高いほうが聞きやすいと思います。
アッテネーターをネットワークに付けて能率合わせが一番だとおもいますが、どうでしょうか?
高域のキラキラ感は不快と言うほどではありません。
今一解らないので宜しくお願いいたします。
Commented by tatakibori at 2012-11-03 20:21
マイケルさん、こんばんは。
多くの2ウエイの場合ユニットの能率から計算してネットワークを組むと
ややハイ上がりでエッジの効いた音になるようです。
エージングが進んで馴染むと言う事は無いですね。
アッテネーターを入れて落とすのが良いと思います。
それとも思いきってコンデンサーを2.2μFくらいに交換して
クロスを上げて聴感上の高音を抑える方法もあります。
0.22を外しても大差はないと思いますね。
それとも低音を少し締めすぎた要因があるならば
そこを調整するという可能性もあります。
私ならアッテネーターを導入します。
Commented by マイケル at 2012-11-03 20:51 x
御返事有り難う御ざいます。
家のCDをかたっぱしから聞いてみました。
CD音源で違うみたいです。
自分の好きな「カーペンターズ」とか「J・ポップ」「男性テノール」とかは
問題ないです。
<ややハイ上がり!
フルレンジに比べると確かにそうですね。
ツイーターが50kHzの超高域なので、山田先生がおっしゃってた空気感が圧力に感じるのかもしれないです。
一番良く聴く「溝口肇」さんのチエロ独奏は向いてない感じですね。
チエロ独奏ですと17センチペーパーコンのフルレンジが良いかもしれませんね!
高音のキラキラ感も捨てがたいのでアッテネータで考えてみますね。
どうも有り難う御ざいました。
Commented by マイケル at 2012-11-04 05:27 x
お早う御ざいます。
お世話になります。
アッテネーターですが可変式が良いと思いますが。
固定式の場合の値が解りません?
御時間があるときで良いので御提言、御願できないでしょうか?

クロス7KHzで12Db/okt
ウハー0,33mH, 2,67uF
ツイーター3,52uF,0,1mH
ユニット、ウーハー
http://parc-audio.com/shop/products/detail.php?product_id=9
ツイター
http://parc-audio.com/shop/products/detail.php?product_id=18
です。
宜しくお願いします。
御検討くださいませ~
失礼いたします。
Commented by tatakibori at 2012-11-04 06:19
例のスピーカー設計プログラムで計算できると思います。
減退のdBの数値を変えながら入れて手に入る抵抗の値との適合を見て
折り合いのつきそうな数値の抵抗を数種用意して、
試聴しながら決定するという方法になると思います。
これも理論と実際は違うようです。
面倒なので可変抵抗をお薦めします。
http://dp00000116.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=701&csid=8
4オーム用は2種あるようです。気持ちの問題なので高い方が良いかもしれません。
固定抵抗切り替えの高価なアッテネーターも以前は持ってましたが
廉価なタイプとの差はほとんどないと思います。
アルテック604-8Hは固定式セメント抵抗を使っています。
全体のシステムにおけるその抵抗が与える音質への影響を確認するところまではやっていません。
Commented by tatakibori at 2012-11-04 06:26
チェロとかピアノ独奏は高域を伸ばすと低域の不足が如実に表れると思います。
15インチウーファーのピアノソロを聴いてそれに慣れてしまうと
小さなスピーカーのピアノはとてもうるさく感じますね。
変な話ですが、そういう場合は隣の部屋からだと、とても良く聴こえるように思えます。
オーディオはファクターが多いので何処をどう変えても違ってくると言いますね。
Commented by マイケル at 2012-11-04 09:08 x
御提言、有り難うございます。
コイズミ無線のですね!
了解です。
固定式を数種、買ったら可変式の金額になるのでやはり可変式ですよね。
昨日、一晩、聴いたら、あまり気にならなくなりました。
自分の耳は駄耳かも(笑)
最初の音だしの時、高音が前に押し出てくる感じがしたのです。
最初の印象は大切なのでアッテネーターを付けて聴いてみます。
どうも有り難う御ざいました。
失礼いたします。
Commented by マイケル at 2012-11-04 21:59 x
今晩は、もう遅いですが~
スピーカーの高域のハイ上りですがクロス7KHzで高域の違和感というか押される感じがあったのですがクロス8KHzでネットワークを組みなおすとどちらも出しゃばらずに上手くまとまりましたどうしてクロス7KHz
で違和感があったのにクロス8KHzで高域も低域もバランス良くおさまったのか経験の浅いと言うかマルチが初めての人間にはさっぱりわかりませんが「溝口肇」さんのチエロ独奏も落ち着いたし高域の明るさやキラキラ感も健在で良い感じです。
低音の{うねり}みたいなのが欲しい所ですがそれにはケプラーコーンかペーパーコーンウーハーの17センチが欲しいとこですが、そのうち組みなおして観ます。
なにはともあれ抵抗や可変アッテネーターを買わずに済んだのはたすかりました。
それではおやすみなさい~


Commented by tatakibori at 2012-11-05 06:40
それは良かったです。少しデリケートな部分の差だったのですね。
経験から言うと16cmクラスのウーファーにペーパーコーンツイーターを
2.2μFくらいのコンデンサー一個で繋ぐようなシンプルな構成が
すっきりした音が出るような気がします。
フルレンジなら12cmで色々とやってみるのが楽しかったです。
Commented by マイケル at 2012-11-05 12:40 x
今日は。
<16cmクラスのウーファーに~
超シンプル型2ウエイですね~
ウハー選びが初心者には難しそうです。
シロウト考えですがフルレンジに近いような減衰がなだらかで素直な特性のウーハーが良さそうですが?

パーク・オーディオのユニットはローコストでパフーマンスが高く美音で
低音もしっかり出ますが、人間贅沢なもんで、あまりに優等生過ぎて面白くないと言う感じがします。
中低域がもっと前に突き出てくるような迫力とハイスピードで突き抜ける様な高音が聴いてみたいですが~
それだと一曲で疲れちやいますね(笑)

<少しデリケートな部分の差~
そうですね私が神経質すぎたのでしょう。
10人聞いて8人は良い音と感じる程度でしたので。
では仕事もあるので失礼いたします。
Commented by tatakibori at 2012-11-05 19:20
ユニットは優等生が良いですよ。
人気があるB社のスピーカーなどジャズは楽しいですが
他の音楽には向いてないシリーズもあります。
やっぱりある程度何でもこなす実力派が使えますね。
最近は良い小型ユニットが増えているように思えます。
ほんとうに優れた音質とは第一印象が目立たない場合が多いようです。
Commented by マイケル at 2012-11-05 20:08 x
B社はSXシリーズの会社でしょうか?
SX300が価格も安くて音もまあまあでしたのでパーク・オーディオの前はずっと使ってました。
パーク・オーディオは小型ユニットが多いですが音は好きです。
昼寝に良いです(笑)。

Commented by マイケル at 2012-11-06 10:11 x
B社はBoseですよね。
自分はあの音は好きではないかな~
SXシリーズはV社でした。
Commented by tatakibori at 2012-11-06 12:00
そうですね。
ぱっと聴いて明るく前に出てくる音は刺激が強く
飽きが早くくるように思えます。
けっきょく長時間聴くなら歪が少なくておとなしいのが良いです。
究極は昔ならロクハン(16cm)、最新なら10~12cmですね。
フォステクスはほとんどバックロード専用ですから小さな8cmが良いです。
巷の評判の良いユニットならどれも高品質のようです。
コイズミがフォステクスに特注したバスレフ専用12cmは
スタジオモニター風の解像度の高い音でした。
Commented by マイケル at 2012-11-06 12:39 x
御連絡有り難う御ざいます。
http://www.koizumi-musen.com/fea/121025fostex_new/121025fostex_new.php
フォステクスから新ユニットがでてますが?
どうなんでしょう?
20KHzまでなので高域がものたりない感じがしますが?
家の中がスピーカーだらけになるので買いませんけど(笑)
昼寝用が1台あれば良いです。

以下余談
先生は木の専門家ですがエンクロージャーを薄めに作って楽器のように響かせると言うのは可能でしょうか?
桜の木は良い音と聴いたことがあります。
後、アフリカの太鼓に使われるブビンガとか?
Commented by tatakibori at 2012-11-06 14:35
フォステクスのこのシリーズはスタジオモニターですね。
音楽鑑賞とはちょっと目的が違うようです。
私は13KHzは聞こえません、だから20KHzはオーバースペックですね。
マイケルさんはスペックの数値を気にされますが、私の経験から言うと
あれはあてにならないものです。
能率が同じ89dBでも出てくる音の大きさが全然違う事もあります。
コンデンサーの容量も正確に音に反映されるものではないです。
クルマでも90psが110psより速かったりします。

パークオーディオと名前が似てますがマークオーディオのユニットも音が良いですよ。
フォステクスよりパワーが入らないですが音は一枚上という印象です。

他に、私が好きなユニットはこれです。
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6448
小音量でパソコンの脇に置くならこれほどジャマにならない音はありません。
Commented by tatakibori at 2012-11-06 14:45
私は木材を素材とする芸術家ですから、スピーカーの箱に
貴重な木材を使うのはもったいないと思います。
スピーカーの箱は合板やMDFで充分です。
せいぜい集成材くらいまでです。
単板は手に触れる家具や道具、彫刻に使うのが良いです。
サクラでエンクロージャーを自作しましたが、
なるほど少しはメリットがあるな・・・と思ったくらいです。

薄い12mmのラワン合板で少し響かせて箱を作るのが良いと思います。
ギターやピアノのパーツを見て下さい。
たいしたも木材は使っていませんよ。
Commented by マイケル at 2012-11-06 16:02 x
御返事、有り難う御ざいます。
<ギターやピアノのパーツを見て下さい。
たいしたも木材は使っていませんよ。

そうでしたか了解です。
有り難う御ざいました。
Commented by tatakibori at 2012-11-06 18:41
やっぱりフィンランドバーチ合板とか理にかなってますね。
合板は厚みがきっちり出来てますから圧倒的に工作が容易です。
上質な単版でエンクロージャーを作ろうと思うならlinfof工房へお願いするのが一番安上がりです。
http://www.freak-beat.net/linfof/

<< ガラパゴス 撮影ブース >>