季節の歌

やっぱり今の季節を詠んだ歌は彫りやすいです。
d0006260_12453690.jpg

この場合の花は夏の花であれば何でも当てはまるような気がします。
朝顔でも芙蓉でもムクゲでも良いように思えました。

ことさらに 夏の日長を 見送りて 短き日ざしに 咲く花もあり
[PR]
by tatakibori | 2007-09-09 12:55 | 仕事 | Comments(2)
Commented by cozy at 2007-09-09 22:03 x
言葉出てこず、文になりませんが・・・
この作品と歌・・・
感じが、とても好きです・・・
Commented by tatakibori at 2007-09-10 07:04
季節の移ろいの表現がすばらしいですね。
今、読むと良いです。
<< 勝間田の町 amcron MA-3600vz >>