走りの水

d0006260_20503477.jpg

秋の日は たそがれ早し 村流る 走りの水に 人影もなく
「走り」は速く流れているという意味
ちょうど今の時期の歌でしょう。

稲刈りも終わり田にも人の姿が見えなくなり
秋祭りが始まる頃になりました。

収穫の喜びも今は少なくなりましたね。
[PR]
by tatakibori | 2007-10-13 20:55 | 仕事 | Comments(0)
<< 國悲懐 隠居計画 >>