雉子

d0006260_20542167.jpg

あしびきの 夕山雉子(キギス) 鳴くこゑは さめぬひる寝(イ)の こゝろ消ねがに
身余堂(保田邸)は京都太秦です。雉の声が聞こえたのですね。
ほんとうになんでもない情景の歌ですが
どうしてこんなに洒落ているのか不思議です。

これでやっと後半の25点目です。
あと半分です。
[PR]
by tatakibori | 2007-10-16 21:03 | 仕事 | Comments(0)
<< わが山の夕陽のなかに 大楠公 >>