闇のふかさ

d0006260_19464784.jpg

ぬば玉の 闇のふかさに あゆみいる あなやさしさもよ 雨の脚なみ
言葉の魔術師ですね。
まったく無駄がありません。
深夜の雨にやさしさを感じてこのような豊かな表現にするとは・・
こんな歌は保田師以外には詠めないでしょう。
[PR]
by tatakibori | 2007-10-19 19:54 | 仕事 | Comments(0)
<< 蒙古曠野之歌 草葉のかげ >>