新作・サルタヒコノカミ、アメノウズメノカミ

d0006260_21111147.jpg

d0006260_21113915.jpg

d0006260_21121356.jpg

d0006260_21123786.jpg


猿田毘古神は、鼻長は八咫、背長は七尺、目が八咫鏡のように、またホオズキのように照り輝いているとあります。
[PR]
by tatakibori | 2007-11-15 21:15 | 仕事 | Comments(2)
Commented by at 2007-11-16 08:58 x
鑿あとがきれいです。
さすが、です。
それだから、こんなに大胆な作品が出来るのでしょうね。
Commented by tatakibori at 2007-11-16 14:30
お褒めいただいて恐縮です。
良く切れるノミのおかげでもあります。
木版画に使う三角ノミも使いますが
上手く使うと表現が自由になりますね。
<< 今日の新作・阿弥陀如来 境地に達する >>