新作エンクロージャー完成

604-8H用のオンケンタイプ箱は急造の安普請だったので
以前より色々と新箱の構想を練っておりました。
無難に612銀箱タイプにしようかとほぼ決めていたのですが、
某メーカーより604-8Hの復刻版を使ったトールボーイスタイルの
システムが発売され、その合理的な寸法取りに驚きました。
そしてこれなら大掛かりなスピーカースタンドも必要ないので
結果的にかなり安価に仕上がるだろうと模作することにしました。

今回は針葉樹合板を使いました。
12mm厚のモノを2枚ボンドで貼り合わせ24mmとします。
合板は1920x910mmなので
某メーカーの465(W)x1250(H)x505(D)mm
より少し奥行きをつめて495mmほどにします。
これでサブロク4枚から2組の箱を作ることが可能です。
実際のモデルをみていなのでわかりませんが
ひょっとしたらサランネットの寸法を合わせて505mmなのかもしれません。
これによる容積の差はわずかなので気にしない事にします。
d0006260_8565550.jpg

問題は補強です。
d0006260_8573192.jpg

604-8Hはたいへん強力なユニットですから
箱鳴りを抑えるために補強を徹底的にしました。
2x4材を使ってボンドをたっぷり塗ってビスで締め上げます。
この補強材による容積の減りのほうが大きいですね。
スリット状の穴が2本ありますが
これも現物を確認できないので
たぶん単なる息抜き穴だろうと思いました。

そして実労時間一日半で完成します。
d0006260_924336.jpg

強固な箱のせいでやや高域よりにエネルギーが変化しました。
4日ぶりに聴く604-8Hは中音域の密度感が増したような感じです。

一番のメリットは視覚的に落ち着きがあるということですね。
以前は工事現場みたいでしたから。
[PR]
by tatakibori | 2008-02-15 09:10 | オーディオ | Comments(8)
Commented by yayoishibainu at 2008-02-15 19:51 x
作業空間の広さが素敵ですね。
集合住宅の小さな空間で造る私のシステムと
対照的な容貌が奏でる音色を想い
頭の中で楽しんでおりますよ。
暖かくなってから 工房へお邪魔して
音色を楽しみたくなりましたよ。。。

Commented by tatakibori at 2008-02-15 20:34
低域アンプがアムクロンMA3600VZですから
かなり引き締まったおとなしい音色です。
アルテックにしては・・・ですが。
音像が膨らまないから音量以外はロクハンに比べても
それほど違和感はないようにもっていきたいのですが・・・
ぜひ遊びにお出で下さい。
昨日は神戸からyurikoさんが来られました。
Commented by ALTEC・LUXMAN at 2008-02-15 22:11 x
とてもスタイリッシュな604-8Hですね。場所も取らない様ですし。
ところで、スピーカーターミナルはどうされておりますか?直出しですか?
Commented by tatakibori at 2008-02-16 09:43
ターミナルは無しです。裏板にドリルで穴を開けて直出しです。
大音量で調べましたが穴が鳴いてはいないようです。
変な音が出たらシリコンで隙間をつめます。
ちゃんとしたターミナルが一組2,000円すれば、
4組で8,000円しますから
合板の代金に匹敵するので自分用の箱には
いつも付けません。
取り付けの為には裏板をくり抜いて保護の為の
スペースも必要となり工程も増えるし
面倒くさいと言う事もありますね。
Commented by mugaku at 2008-02-18 00:26 x
はじめまして!ミクシィの足あとからまいりました。
mugakuと申します。
604-8H、イイですね。さらに自作エンクロージャーということに反応してしまいました。アルテック604シリーズは、自作派の最終目標ユニットと高校時代から思っていましたので。

604-8Hをマルチで鳴らしていらっしゃるのですか?
クロスオーバーはどのあたりで?

最近バッフル盤をはずし、スピーカー底に御影石(15kgぐらい)を置いてみました。ユニットが重いぶん、御影石でスピーカーの重心が下がってイイ効果が出ているように思います。ご参考までに・・。
アムクロン(CROWN)にも興味がありますんで、また寄らせてください。よろしくお願いします。


Commented by tatakibori at 2008-02-18 08:09
mugakuさん
はじめまして。失礼しました、自作SPのコミュで拝見しました。
クロスオーバーは1500Hz付近ですね。
エンクロージャーの中に御影石ですか、
良いアイデアですね。
機会あれば試してみたいです。

HPも少し拝見しました。
国立は大学が近かったので思い出の地ではありますが
残念ながらその後は訪れていません。
同世代でもありますので今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 野蛙 at 2008-02-19 18:08 x
和紙で包むとか、版画の作品や書を貼り付けると言うのは趣味に合わないですか。ボックスを一つの作品にしてしまう。
取材の時にもアピールすると思うのですが・・・・・
Commented by tatakibori at 2008-02-19 20:29
野蛙さん
大胆な発想ですね。
一つその方向も考えてみましょう。
<< 作業台 トネリコの看板 >>