フクロウの顔

d0006260_20161682.jpg

d0006260_20163241.jpg

完成に近づきました。
今日は朝から写真を探していたのですが
木彫をするようになってから長い時間が経過した事を
古い写真によって、あらためて確認しました。
作風もずいぶん変ってきています。
何がどうなったかは文章では表現し難いです。
けっして道具の切れが良くなったとか
上手になったというようなモノではありません。
むしろ途中止めのようなある意味で雑な作品も増えています。
立体の表現は洗練されてきている部分があります。
ゴリッとした力強い感じや優しさは出ているように思います。
ただ、20年前と同じ形はもう作る事はできないとしか
言いようがないですね。
3年前の作品でも今と全く違う気持ちのモノもありますね。
時の流れで磨いたとも言えるし、
自然の一部として常に変化し続けているのでもあります。
自分の気持ちはずいぶん落ち着いてきたなと感じますね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-06 20:36 | 仕事 | Comments(0)
<< ツバキ ネットーワーク >>