カテゴリ:愚痴( 31 )

続・自己紹介

d0006260_2047499.jpg

自己紹介と言えば「おひかえなすって」で始まる
「仁義を切る」という挨拶の方法があり、その時代には
作法を通せば一宿一飯の恩義にあずかれるという
その筋の方々の約束がありました。

私が育った勝間田の町はもともと街道筋の宿場で
ローカル線の駅があり他所から流れてきたと言われる
関西弁を話す人達も住んでいました。
老いた一人暮らしの女性も多くいて、
当時の事ですから風呂をもらいに近所の家を訪ねたりします。
初対面の人には必ずと言っていいほど、自己紹介をします。
そういう話は慣れているのかまるで芝居の口上のように
トントンと歯切れよく自分の生い立ちや職歴など語るのでした。
たいていは明治生まれで小柄で地味な着物の彼女達が
安全に生きて行くにはたいせつな儀式だったように思えました。
中には三味線を持った粋な人もいたり、
子供には聞かせられないような苦労話をする人までありました。
宿場町と言えども本質的には閉鎖的な農村社会です。
其処に溶け込むには上手な自己紹介が不可欠だったのです。

廃れていったその自己紹介の技術や作法にとどめを刺したのが
個人情報保護法の拡大解釈だったのです。
それは公の組織や会社がデータを流出させてはいけないと言う法律で、
個人が自己紹介をしなくて良いというものではないのです。
もちろん自己紹介をしなければならないという約束も法律もありません。
ただし、ビジネスの現場においては信用に関わる事もあるので
できるだけ速やかに自分を明らかにするのがマナーの
基本であるのは間違いありません。
[PR]
by tatakibori | 2014-11-07 20:45 | 愚痴 | Comments(0)

自己紹介

d0006260_7582348.jpg

アーティストを含めて自営業は自分を売っていく作業だから
所謂個人情報をどこまでオープンにするか難しいところだと思います。
免許証をfacebookにアップしたら多くの人にご心配をかけてしまいました。
免許証は本人確認に使われ、公的な証でありますから巧妙な複製を
作られて犯罪に利用される可能性があるようです。
名刺でもうかつに渡せば、その人に成りすまして
犯罪までいかなくても飲み屋で良い目をする小道具に使われます。

職人の世界では職業は、例えば看板屋さん、左官屋さん、塗装屋さん・・・
などとはっきりした分類がありお互いにテリトリーを侵さないと言う事を
含めて分業や助け合いの暗黙の約束があります。
最近は今までの分類に当てはまらない職業が増えてきたのと、
プライバシーや利益を守る為に仕事の内容を明かさない
自営業者が多くなりました。
組織に勤めている人でもその目的や内容を言わないので
誤解が多くて困る事があります。
もちろんそんな人は職業の経歴も部分開示がほとんどです。
公共性の高いイベントに関わる人が立場や目的、どの部分で
利益を得ているのか明かさないと、その存在自体が
怪しいものに見えてしまいます。
人に事を頼んで動いてもらおうとするなら、責任ある言動と
自己紹介を確実にする必要があります。
商売は何度も足を運ぶのが基本だと教わったのは
遠い昔話のようです。
最近は何を言ってるのか分からない人が多くて困ります。
[PR]
by tatakibori | 2014-11-07 08:23 | 愚痴 | Comments(0)

「この国」

d0006260_181831.jpg

ギボウシは東アジア原産で「江戸時代の日本で変異個体が多数園芸品種として固定され、
さらにこれがシーボルトらによってヨーロッパに紹介されてヨーロッパでも多くの品種が育成された。」
とwikiにあります。
写真の種はヨーロッパからの輸入品ですから先祖の故国に帰った「日系ヨーロッパ人」みたいなものです。
90年代には「在日・日系フランス人の心意気」というようなスタイルが提唱された事もあり
やや日本を離れて人生観を考えるような人もありました。
その名残なのでしょうか我が国の事を「この国」と言う政治家がとても増えています。
公に「この国」と言って流行らせたのは故・筑紫哲也だったそうです。
やや日本を捨てている大江健三郎のような人ならそういう言葉を使っていても
違和感を持ちませんが政権与党の代議士が使うと逃げ腰のように思えます。
「この国」は離れて見る客観的な立場を主張しますが、見下しているように
受け取られる可能性があります。

言葉遣いというのはとてもデリケートで自分の優位を示す言葉を無意識のうちに選んでいる事があります。
夕方のニュース番組に出てくるキャスターが「なるほど」という相槌を打つのがとても気になります。
年長のゲストに「なるほど」を使うのはたいへんな無礼に見えます。
美作地方では微妙に相手を見下す時、一人称に「こっちの者」と言います。
じつに見事な言い方です。相手との間に確実な線を引くのです。
言葉は少し変えるだけで敵意や差別を表すようになる典型だと思います。

「この国」なら「あの国」とか「私の国」が別にありそうに思えるのは私だけでしょうか。
[PR]
by tatakibori | 2012-07-10 18:24 | 愚痴 | Comments(2)

辞める時に

もちろん福田総理の事です。
「私は自分を客観的に見ている。あなたとは違う。・・・」
ずいぶん間抜けな辞め方をする人ですね。
親の代からの長い政治家ですからテレビ出演も多いし
演説や講演も慣れているのだから自分の姿や話を見る機会が多いのはあたり前です。
それにしては自分の今の姿を客観的に見ていないのはあきらかでしたね。
切れて辞めるというのが丸出しです。まあ、その方が今風なんですね。

「私はやりたいからやっているのではない。」というような発言も馬鹿です。
私は祖父の代からの職業を継いだから、どうしてもやりたくてやっているのではない部分があります。
それで若い頃から「やる気がない。」と散々言われました。
自分で始めた人はものすごく自分をアピールするのですね。
それは美しく見えない場合が多いし、父の失敗の数々を見て育ったから調子の良い話に簡単に乗りません。
「やりたくてやっているのではない。」と言いたかったのです。
でもそれは若い、浅い考えです。ひと歳とるとそれは通用しません。
親のやり残した仕事を続けなければならない状況があってその道にはいったのでしょうが
それは仕事に入れば関係ないことです。木村拓哉のドラマと同じです。
ドラマには優秀なスタッフがいましたが、現実の総理には足を引っ張る敵が多く歯が立たなかったようです。

「せいぜい頑張って下さい。」という発言が問題になりましたが
これは当然問題にした方が馬鹿みたいです。
石原都知事がこの「せいぜい」に食いついていましたが
人を見下す言い方が得意なのは石原の方です。悪意が丸出しです。
石原は本質的に「いじめっ子」です。
若い人があれがあたり前と思うと日本はいじめ天国になりますよ。
今日もニュースで辛らつなコメントを吐いてましたが
福田の足を引っ張った主犯は石原に見えてしまいます。

大半の国民の願いは政局安定、景気回復です。
これでまた2ヶ月くらいは政治の空白が生まれ景気は滞ります。
[PR]
by tatakibori | 2008-09-02 20:30 | 愚痴 | Comments(2)

誤解しないで欲しい

この前の参議院選挙では民主党の候補に投票などしていません。
岡山選挙区は選挙後話題になったようですが
片山虎之助といういかめしい名前の自民党候補が
Hという民主党の女性候補に破れました。
私はハッキリ言って嫌いですが、しかたがないので片山に投票しました。
自民党を離れた広島・庄原の亀井氏や津山の平沼氏と違って
片山氏はものの言い方が横柄で人情味が感じられません。
平沼氏など顔も男前ですが、実際はテレビで見るよりずっと誠実そうな人です。
負けたのは片山氏の人徳のなさに尽きるでしょう。
このH女史、経歴を見ると私より2つ若く、
県内でもトップの進学校から地元国立大の2部へ進んでいます。
苦学したのなら何とも言えませんが偏差値的にはS高校からO大2部なら
高校の成績はビリクラスと言われてもしかたのないところです。

聞いた話ですが姓が魅力的だから今の主人と結婚したそうです。
私の知人にもビューティフルでヤングな姓の女性がいますが、
結婚してこの姓になった事がうれしそうです。
女心は分かりませんね。

片山さん、今の政局不安はあんたの責任でもありますよ。
景気が良くなる要因はほとんどないですね。
[PR]
by tatakibori | 2007-09-22 20:01 | 愚痴 | Comments(1)

参議院選挙の結果に思う

d0006260_20394525.jpg

民主党が勝って喜ぶのは北朝鮮くらいですが、それでも勝ってしまいました。
愚衆の選択だと決め付けるのはやや読みが甘いような気もします。
民主が勝てば株も円も下がって物価は上がり景気は後退気味になるのは
見えています。
それでも自民党の暴走に歯止めをかけたいとの思いなんでしょうね。

国民の漠然とした思いを一つの仮説で考えてみました。

何時かは国の借金を減らさなければ子孫に大きな負担を残します。
奴隷制度はアメリカの黒人だけではありません。
一つの国の中で同じ民族でも奴隷制度はあります。
奴隷達は先祖の残した借金に縛られているのです。
このままでいけば未来は先祖の残した借金のために
奴隷のように苦労するようになるでしょう。
少子化の原因もこんなところにあるのではないでしょうか。
少なくとも今の自民党の政治家には明るい未来を作れないという事です。
[PR]
by tatakibori | 2007-07-30 21:00 | 愚痴 | Comments(0)

明日の参議院選挙

d0006260_9172516.jpg

明日の選挙の予想では民主党が優勢だそうです。
何が自民党離れの原因かと言うと年金問題らしいですね。
あの年金問題は政党や政治家のせいでなく官僚のせいのように思えますけど。

それはうわべだけのことで、真意としては憲法改正の問題でしょうか。
憲法問題はたぶん9条のことだと思うのですが
これはそもそも戦後占領時代に進駐軍のマッカーサー達が考えた
理想論ですね。
もちろん素晴らしい憲法だと思うし、それを大事に守って
世界にアピールして世界平和に貢献できれば言う事はありません。
しかし大戦後60年以上経っても戦火の絶えた事もなく
世界はますます危険な状況になってしまいました。
もう国民の常識になりましたが中国や韓国では反日教育というのがあり
おかしな歴史認識がまかり通っていて
日本は国連の安保理常任理事国にさえなっていない現状です。
世界平和への貢献という意味ではすでに憲法9条では対応できない状況です。

ここで中途半端に民主党が勝利して国会に衆参ねじれ現象がおきては
ますます近隣国から舐められるようになるだけでしょう。
景気対策としてもここで起こりつつあるおかしな風潮は
国民にも国家としても何の利益もないと思っています。

・・・大丈夫なのかな日本は、主権は国民にあるという事を忘れている人が多いです。
1/100000000では一人くらいいい加減なヤツがいても関係ないと多くの人が思ってしまいますよね。
[PR]
by tatakibori | 2007-07-28 09:40 | 愚痴 | Comments(5)

特別奨学生

先日からテレビのニュースで高校野球の特待生が高野連の規則に反しているが
多くの高校で実施されていると問題になっています。
他のスポーツではあたり前のスポーツ奨学生が硬式野球のみに
認められていないとはおかしな話です。
強い部活では生徒の負担する経費もたいへんな金額になります。
授業料や寮費を安くしてもらっても練習試合が多いだけでも負担は大きいと思います。

小さな田舎の私立高校でも学力特待生、野球、サッカー、バレーなど独自に力を入れている
分野の生徒を優遇しています。
その数は全生徒の3分の1もいます。一番数が多いのは学力特待生です。

やっぱり、高野連は絶対に変ですよ。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-25 21:37 | 愚痴 | Comments(5)

業界最大手

最近は、まるで社会に不満を抱く不穏分子のような気分で生活しております。

思うのですが、業界最大手という集団の末端には変な奴が多くありませんか?
先ず思い浮かぶのはJTBですね。変な企業体質でずいぶん間抜けなようです。
それから、NTTです。これは官の悪い体質と変な金儲け主義が一体となり
非常に感じの悪い社員が多くいます。
勝ち組の代表選手であるトヨタはすごいです。所帯がが大きくなると
いろいろと歪も生じるし、それだけ変な奴が増えるという事ですね。
寄らば大樹の陰という寄生虫のような連中も多いのでしょう。
他にもブリジストンも悪い意味でのトップらしい印象は拭えません。

ホームセンター最大手のカインズホームもすごい社員教育をしていそうですね。
小売業は難しいのでしょうが、今後は値段だけでなくお客様の立場に立った気配りという
社員教育が望まれますね。
まあ、今時はどこの量販店やデパートでもやっている簡単な事ですけどね。

不穏分子が犯罪に走らないようにここにでも書いて憂さ晴らしをしておきます。
やっぱり負け組(犬か)の遠吠えですね。(笑
[PR]
by tatakibori | 2007-04-18 13:15 | 愚痴 | Comments(8)

松坂が120億円か

松坂の契約もまとまり、やや旧聞になったが先日のニュースに書いてあった。

米大リーグのボストン・レッドソックスは西武の松坂大輔投手との独占交渉権をポスティングシステム(入札制度)により5111万ドル(約59億円)で落札し、現在契約交渉の最中だ。またニューヨーク・ヤンキースは2600万ドル(約30億円)で阪神の井川慶投手の独占交渉権を落札するなど、高額の移籍が増えている。これらの金額が実際に西武や阪神に支払われれば両企業の収益となり、日本の対米黒字を拡大させることになる。

今回契約を交わした松坂本人のギャラは税金や国際収支上はどのように計算されるかは知らない。
これでは気概のある日本男児が米国製の高級スポーツカーなど買い求めても追いつかない。
そのうちどうにもならなくなってアメリカは日本と絶縁し宣戦布告し、国際収支は帳消しになるかもしれない。(笑

日本のプロ野球も早急に外人枠を撤廃してメジャーリーグの選手を輸入するのが賢明だ。
松坂がどの程度の活躍をして、集客力がどれくらいあるか見当も付かないが
今までの選手に比べてたいした新鮮味はないし120億円も払うほどのものか怪しいような気がする。
確実に儲けたのは西武球団と松坂の交渉代理人だけであろう。


・・・・ますますオヤジ臭くなってきた。
[PR]
by tatakibori | 2006-12-17 17:44 | 愚痴 | Comments(0)