<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アマテラスオオミカミ

木版画では初めて天照大御神さまです。

d0006260_8483066.jpg

小さな作品ですが、少し力が入りました。
神前で畏まるような気持ちです。
他の作品がそうではないということではありません。
この木版画が特別なのです。


大袈裟に言うと・・・

我が家の木版画の仕事は戦後間もない頃に
棟方志功先生が伝えたものです。
父が上京して直に棟方先生の仕事場でお手伝いをして
教えを受けた事もあります。
家に帰り一生懸命木版画を彫る父の傍らで、私も木版画を彫りました。
題材は古事記の神さま「オオクニヌシノミコト」などです。
絵を描き、文字を書き、木を刻む事が我が家の仕事であり
忘れてはならない棟方志功先生の恩を感じるなら
たどりつくべき仕事はこのような木版画であるべきなのです。
それは幼い頃からの一つの夢であった事です。

それにくわえてこれが大きなものでなくて
小さな作品で静かにひっそりと、しかし数多く作られるのです。
そして神さまのお導きにより多くの心ある方々の手にわたるのです。

まさに理想的な形で ありがたいことです。
[PR]
by tatakibori | 2007-01-18 09:05 | 仕事 | Comments(4)

出来上がってきました

調子が出てきました。
20体くらい彫ってみるつもりです。
d0006260_21233629.jpg

そうしているうちに
今年の神恩感謝祭の記念品の計画も進めなければなりません。
材料も尽きた事だし木版画も良いかなと思ってましたら
木版画も好評なのでそちらでいきましょうと提案がありました。
ありがたいです。
[PR]
by tatakibori | 2007-01-09 21:27 | 仕事 | Comments(2)

仕事始め

さあ、今日から仕事を始めます。
まずはサクラで羅漢像を彫ろうと思います。
円空の木っ端仏のようなシンプルで大胆なものです。

材木を揃えてクサビを打ち込んで小割りにしました。
d0006260_19132726.jpg

よく乾いたサクラは香りがします。
サクラのチップで燻した手作りの燻製の臭いを思い出します。(笑

仕事場がよい香りに包まれました。
[PR]
by tatakibori | 2007-01-03 19:15 | 仕事 | Comments(0)