<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

特別奨学生

先日からテレビのニュースで高校野球の特待生が高野連の規則に反しているが
多くの高校で実施されていると問題になっています。
他のスポーツではあたり前のスポーツ奨学生が硬式野球のみに
認められていないとはおかしな話です。
強い部活では生徒の負担する経費もたいへんな金額になります。
授業料や寮費を安くしてもらっても練習試合が多いだけでも負担は大きいと思います。

小さな田舎の私立高校でも学力特待生、野球、サッカー、バレーなど独自に力を入れている
分野の生徒を優遇しています。
その数は全生徒の3分の1もいます。一番数が多いのは学力特待生です。

やっぱり、高野連は絶対に変ですよ。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-25 21:37 | 愚痴 | Comments(5)

言い難い名前

山田はyamadaだから全部あ段で少し言い難いのです。
ダがややndaとなりやすいのです。
そうなると電話では何を言っているのか分からなくなってしまう時があります。

ヨコロさんという塾の先生がいます。
漢字で横路と書きます。
これは全部お段で聞き取りにくいのです。
そこでヨコロさんは「〇〇学習塾のヨ・コ・ロと申しますが・・」と上手に話されます。

小僧はかわいそうに姓名が全部あ段でしかもダが2回あります。
電話では通じ難い名前でした。

何でもない所に人知れず苦労があるようです。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-24 20:58 | 日々の生活 | Comments(2)

あふれ出る創作意欲

作品製作には大きなエネルギーが必要です。
これほど煩わしい事が重なればエネルギーも枯渇してきそうです。
気分の切り替えが大切です。
創作時には締め切りやお金の事やら考えていてはダメです。
優雅な時の流れを作らなければなりません。
d0006260_20257100.jpg

美しいものだけを見て感動を心に留めて
好きな音楽を流しながら
筆を走らせ、ノミを叩きます。

きっと私にしかできない事があるはずです。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-22 20:07 | 仕事 | Comments(4)

業界最大手

最近は、まるで社会に不満を抱く不穏分子のような気分で生活しております。

思うのですが、業界最大手という集団の末端には変な奴が多くありませんか?
先ず思い浮かぶのはJTBですね。変な企業体質でずいぶん間抜けなようです。
それから、NTTです。これは官の悪い体質と変な金儲け主義が一体となり
非常に感じの悪い社員が多くいます。
勝ち組の代表選手であるトヨタはすごいです。所帯がが大きくなると
いろいろと歪も生じるし、それだけ変な奴が増えるという事ですね。
寄らば大樹の陰という寄生虫のような連中も多いのでしょう。
他にもブリジストンも悪い意味でのトップらしい印象は拭えません。

ホームセンター最大手のカインズホームもすごい社員教育をしていそうですね。
小売業は難しいのでしょうが、今後は値段だけでなくお客様の立場に立った気配りという
社員教育が望まれますね。
まあ、今時はどこの量販店やデパートでもやっている簡単な事ですけどね。

不穏分子が犯罪に走らないようにここにでも書いて憂さ晴らしをしておきます。
やっぱり負け組(犬か)の遠吠えですね。(笑
[PR]
by tatakibori | 2007-04-18 13:15 | 愚痴 | Comments(8)

介護保険5

予定どおり、9日~11日の2泊3日で母はショートステイをしてきました。
2回の念入りな入浴などきめ細かな心遣いで快適だったようです。
もともとその施設は特別養護老人ホームなので職員も多く
手馴れたもののようです。
本人の感想によるとたいへん親切な人が多くて良かったようです。
職員に知人がいて特に気を遣ってくれたのがありがたかったですね。

今回の費用の自己負担は1万円少々のようです。
食費と部屋代は介護保険外なので実費(病院のそれよりは少し高い)ですから
実質的には負担はたいへん少ないと思います。
介護保険の自己負担は1割に決まっています。
利用の金額に上限が定められていますから
そのあたりを調整しながらの利用となるようです。
支払いは母の国民年金の入る銀行口座からの引き落としに
指定しましたので細かい事は考えずに利用できます。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-12 12:34 | 日々の生活 | Comments(2)

介護保険4

昨日、ケアマネージャーがやってきました。
先ずはショートステイをお願いする事にします。
書類上の手続きがあるようです。

「指定居宅介護支援」利用契約書というのにサインをして事業者と契約を結ぶ。
個人情報の取り扱いの「同意書」にサイン。
町役場に「介護保険負担限度額認定申請書」を提出。
それと主治医に診療情報提供を頼みます。

予定としては、とりあえず9日から3日間ほどショートステイをやってみようと思っています。

最初に役場に行ったのが2月15日ですから、もう2ヶ月近くが経過しています。
状態が安定していれば問題ないですが、我が家の場合は老人が3人で、
祖母の骨折入院の問題もありますから、やや不安を感じる時間の長さです。
[PR]
by tatakibori | 2007-04-05 07:28 | 日々の生活 | Comments(2)