<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

道具の研ぎ方

d0006260_19423215.jpg

いつもやってる事だし、誰に教わったわけでもないので
人にその方法を尋ねられると、どう説明しようか迷います。
沖野さんはきちんと解説しておられます。
ここにノミの研ぎ方が書いてあります。ネット木彫り教室
すばらしいページです。
何でもない事のようですが
人に分かりやすく教えるというのは
自信がないと出来ないのです。

脇をしめてピシッと真っ直ぐに研ぎましょう。
包丁でもノミでもカンナでも同じ事です。
よく切れる刃物が仕事の基本ですね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-27 19:54 | 仕事 | Comments(2)

製作過程の撮影

丸太を四つ割りにします。
d0006260_20265170.jpg

手斧で荒彫りします。
d0006260_20274146.jpg

大きめの平ノミで力強く彫り進みます。
d0006260_20304464.jpg

三角ノミで顔など細かな仕上げをしていきます。
d0006260_20374423.jpg

最後は小さな平ノミなどで彫ります。
d0006260_2032080.jpg

テレビ撮影用に過程を段階的に記録しようと作ってみました。
せっかくなのでここへも公開です。

段取りよく彫ればかなり短時間で彫れそうですが
実際には疲れて彫れなくなります。
休憩も必要ですが、間(ま)をおいてゆっくりしたペースを作る事が
良い仕事を続けるコツですね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-20 20:37 | 仕事 | Comments(2)

すっかり春です

フキノウトウ
d0006260_8483082.jpg

ホトケノザ
d0006260_8485415.jpg

そしてウメ
d0006260_8491614.jpg

今朝の空気を感じる写真です。
地面に近い、土に触れる生活の楽しさですね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-15 08:57 | 日々の生活 | Comments(2)

旅仏

久しぶりに旅仏を彫っています。
d0006260_19452474.jpg

じつに力の抜けたと言うか
気負いの無い表情です。
d0006260_19454192.jpg

ひとつひとつが全部ちがう顔ですね。

写真を差し替えました。(3/12)
[PR]
by tatakibori | 2008-03-11 21:17 | 仕事 | Comments(0)

オオイヌノフグリ

朝の霜で凍りつく花です。
まさに今日の季節を象徴するような写真ですね。
d0006260_939291.jpg

朝の最低気温は-3.4℃、日中の最高気温は13℃の予想です。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-09 09:48 | 写真 | Comments(0)

ツバキ

被写体としては難しい花です。
ほとんど絵にならない場合が多いですね。
d0006260_20243821.jpg

今日は久しぶりの強い光があったので
ツボミを撮ってみました。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-07 20:25 | 写真 | Comments(2)

フクロウの顔

d0006260_20161682.jpg

d0006260_20163241.jpg

完成に近づきました。
今日は朝から写真を探していたのですが
木彫をするようになってから長い時間が経過した事を
古い写真によって、あらためて確認しました。
作風もずいぶん変ってきています。
何がどうなったかは文章では表現し難いです。
けっして道具の切れが良くなったとか
上手になったというようなモノではありません。
むしろ途中止めのようなある意味で雑な作品も増えています。
立体の表現は洗練されてきている部分があります。
ゴリッとした力強い感じや優しさは出ているように思います。
ただ、20年前と同じ形はもう作る事はできないとしか
言いようがないですね。
3年前の作品でも今と全く違う気持ちのモノもありますね。
時の流れで磨いたとも言えるし、
自然の一部として常に変化し続けているのでもあります。
自分の気持ちはずいぶん落ち着いてきたなと感じますね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-06 20:36 | 仕事 | Comments(0)

ネットーワーク

先日来のボソボソノイズが酷くなり
原因を探ったらベリンガーのチャンネルデバイダーの故障のようです。
これはたいへん安価な製品ですから修理するより新品に換えたほうが
きっと安上がりでしょう。

この際、思い切ってネットワークの製作を試みようと思いました。
大日本マルチアンプ党を離れるつもりはありませんが(笑
ネットワークの音も試してみなければ何も言えませんからね。
純正の回路を参考にしながらクロス約1400Hz、12db/octで回路を考えました。
d0006260_2191645.jpg

どうも電子工作は苦手ですが、仕上がりは気にしないで自己流で行こうと思います。
仮組みのつもりですが、たぶんこれ以上は美しくならないでしょう。
d0006260_21111955.jpg

604-8Hは純正ネットワークを持ってないので初めての体験です。
パワーアンプはもちろんアムクロンMA3600VZです。
やはりおとなしい音に変りますね。
まだコンデンサーの慣らしで多少変るでしょうが鮮度が落ちた感じです。
平凡というか普通ですね。
ゴリッとした低音などは望めませんね。
ただ最新の録音のCDは角がとれて聴きやすくなるようです。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-03 21:23 | オーディオ | Comments(6)

固いケヤキ

d0006260_203156100.jpg

ケヤキです。これからフクロウを彫ります。
素材の味わいを最大限に生かした彫刻です。
d0006260_20331782.jpg

チェーンソウで切っただけでもケヤキは違いますね。
長年やってきてひとつの結論がこの表現です。
d0006260_2034610.jpg

下手に彫るとこのままの方が良かったりしますから・・・
d0006260_20351139.jpg

あまりに固いのでドリルで穴を開けたり
悪戦苦闘です。
d0006260_20411373.jpg

d0006260_2036085.jpg

なかなか良い味わいです。
こんな固いケヤキは沖野さんにお世話いただいたノミでないと
それこそ刃がたちません。
沖野彫刻のノミに惚れ込んでいるのです。
今までのノミはなんだったのだろうかと思っています。
少なくとも岡山県内ではこれほどの道具は手に入りませんね。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-02 20:43 | 仕事 | Comments(9)

材木の在庫

確定申告ですね。
私は個人ですから青色申告で決算もついでにします。
在庫の見直しを毎年するのですが
父が借金をして買い貯めた材木がまだかなりあります。
仕入れ時期が不明なモノが多くなってしまって
帳簿上の値段が現実にそぐわないようになってます。
今の相場ならとても仕入れられないような材も多くあります。
d0006260_20135992.jpg

d0006260_20141737.jpg

d0006260_20143349.jpg

向こう10年くらいは使ったより少ない補充でも充分だと思っています。
その間は安く作品を提供できると思います。
でもその先は分かりません。
原木はますます少なくなり高騰しています。
ここ数年は板材はほとんど仕入れていないような状態です。
[PR]
by tatakibori | 2008-03-01 20:18 | 仕事 | Comments(4)