<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

浅野晃詩文集

d0006260_7424664.jpg

浅野晃は野にひっそり佇む孤高の文人というイメージです。
私は幸運にも晩年に何度かお会いした事があります。
穏やかな笑顔の思い出のままの美しく読み易い文章です。
厚みのある本ですが引き込まれれば一気に読んでしまう本です。
手元に置いて何度でも読み返したくなる詩や文章に溢れています。
宮沢賢治、石川啄木など独特の見地の深い思い入れのある文学論も
興味深いものがあります。

浅野先生は敗戦後の数年間を北海道・勇仏原野で過ごされています。
室蘭出身の編者・中村氏が惹かれるのはそういう縁もあるのでしょう。
もちろんこれほどの文学者が時の流れで人々の記憶から消えてしまうのは
あまりに残念という強い気持ちがあっての出版です。

まさに、真の文学がここにあります。
ありがとう 中村さん。

定価6,300円
鼎(かなえ)書房
〒132-0031
東京都江戸川区松島2-17-2
電話・FAX03-3654-1064
[PR]
by tatakibori | 2011-04-20 08:05 | 読書 | Comments(2)

冷めてしまった

d0006260_21152227.jpg

カメラに関しては物欲がすっかり冷めてしいました。
昨年11月に発売直後の新型ニコン35mm1.4を少し体験したのが原因です。
ネットでインプレッションと作例を調べて、どのレンズが割安で面白いか探すのが
デジタル一眼の大きな楽しみでした。
一つの結論としてやっとの思いで手に入れた24-70mm2.8がむなしくなってしまいました。
レンズにもブランドがあって、所有する満足感とか手にとって楽しむとか
様々な趣味としての世界があると思っていたのです。

しかし、35mm1.4はそういう価値観とは違う世界でした。
日本は技術立国であり、たゆまぬ努力の上に成り立っているのだと
このレンズは強く語りかけてきます。
たった6枚の写真を撮っただけですが、あれからレンズを探す楽しみはなくなってしまったのです。
しかも、それからはニコンの新しいレンズは発売されていません。
ニコンも主力工場が福島県にあるようなので新製品の発表が少しずれるでしょう。

知らないほうが良い世界もあります。
でも知らないほうが幸せ・・・とは思えない日本が世界に誇れる技術なのです。

東北が止まれば日本が止まり、そして世界が止まる。
写真を撮りながらそんな事を思いました。
[PR]
by tatakibori | 2011-04-11 21:54 | 写真 | Comments(0)

反・反原発派宣言(続放射能健康法)

d0006260_10183290.jpg

原発事故以来、それまで私が原子力発電に対してはっきりした意見を持っていなかったのを反省して
いろいろなサイトや人の意見など聞いて自分なりの考えをまとめてみました。

まず、原子力発電は将来にわたって人類のエネルギーとして使い続けるものではないのは明らかです。
専門家も次世代のエネルギーへつなぐ過渡的なものとしています。
放射能廃棄物の問題は避けれないからです。

今とられている水による冷却以外の福島第一原発を早期に解決処理する方法は
反原発派の言うコンクリートで固める石棺方式でもなければ
海外の会社GEやアレヴァ、B&Wあるいは米軍に任せるというような
勘違いか無知で判断するようなものではありません。
残念ながら日本は原子力先進国で「圧倒的に優れた外国」に支援を仰ぐ事はできないのです。
空冷というのは一つの真面目な選択肢であるようです。
早期解決をどうしても望むならば、ミサイルを撃ち込んで大きく爆破して
崩壊熱が篭もらないように粉々にしてしまう方法がベストです。
再臨界を避け、これ以上放射能を増やさないで、最も短時間で解決します。
もちろん、たいへんな後片付けが残ります。

放射線は微量でも浴びればガンの発生のリスクがあります。
これは確率の問題で絶対に避けられないとされます。
しかし、微量の放射線を利用した民間治療は多く
末期ガンに効くとさえ言われ多くの患者が利用しています。
医療現場でも放射線診断、放射斜線治療など多くあり
もちろんガンの発症へのリスクに対する警告はあります。
しかし、それによるメリットとリスクを天秤にかけて
ガン患部への放射線照射はたいへん有効であるのも事実です。
部所によっては放射線でガン細胞を殺すが、後に放射線による再発が
必ずあるような治療も存在するそうです。
(そうしたら、それを切り取ればよいそうです。)
生きていく事、ガンと戦うのはほんとうにたいへんです。
原子力利用では発電事業というのはほんの一部で
多くは医療関係の基礎研究や細かな研究でもあります。
もちろんその分野でも日本は世界の先進国です。
ノーベル賞受賞者を見ても分かるとおりです。

今の反原発派と話していては希望ある未来を作る事はできません。
これからの原子力による発電事業をどのように縮小、廃止していくか
真面目な議論が必要です。
その為に、私は「反・反原発派」であることを宣言します。w
[PR]
by tatakibori | 2011-04-11 10:53 | 日々の生活 | Comments(8)

放射能健康法その2

d0006260_20123037.jpg

これは密かな愛好家の間での話ですが
オーロラを見ると人生が変るとか、人間に輝きが出ると言います。
オーロラは太陽風と呼ばれるプラズマ粒子の流れが地球磁場と相互作用で出来るそうです。
理屈はややこしいですが、可視光線だけでなく紫外線やさまざまな波長の電磁波を含みます。
X線も発するのですから放射線を含んでいるのです。
プラズマ粒子の流れというのは固有の振動があるそうですから
リズムがあり、ひょっとしたらグルーブしているのかもしれないと夢がふくらみます。


人生が変り、人間に輝きが出るだけでなく死ぬまでハッピーになれる方法が
日本人には一つあります。
それは天皇陛下に拝謁することです。
また始まったと思う人もあるでしょうが、これはほぼ明確な事実です。
左翼バリバリの芸術家でも文化功労者になったり、文化勲章を受章すると
人が変ったように穏やかでひとまわり大きくなったように見えます。
もともと勤皇派のような人なら本当に死ぬまでハッピーでおめでたい限りになります。
避難所を陛下、皇太子さまが訪ねられるのは、それがとてもたいせつな事であるからです。
これは放射線には関係ありません。
[PR]
by tatakibori | 2011-04-08 20:54 | 日々の生活 | Comments(0)

放射能健康法

地震による原発事故で原子力と放射能についていろいろと学んだのは
皆さん同じだろうと思います。
全ての毒は薄めていくと薬になるというのが英国における
薬学の一つの基本的考え方だと聞いた事があります。
それならば放射線も使いようによっては健康に良いという考え方もありそうです。

病院に行けば放射線科というのがあって、これは画像診断の方法と
放射線療法とありますから毒を持って毒を制すという方法が確かに存在しました。

岡山県北地域にはウランが採れる山があります。
その山の鳥取県側に三朝(みささ)温泉という世界有数の放射能温泉があるのです。
最大値が1リットル当たり9225ベクレルの高い放射能を含む温泉です。
確かなデータかどうかは知りませんが住民のガン死亡率は全国平均の半分です。

岡山県西部の鉱山で採れる「光明石」というなぞの薬石があります。
風呂に使うと薬石温泉としての効能があるそうですが、実態ははっきりしていません。
たいへん高価なので謎が多いのですが、しっかりしたホテルや施設でも使っているから
まんざら詐欺集団ではなさそうです。
もともとウラン鉱を探していた時に発見され、微量の放射線を出すという話もあります。
その鉱山で働くと体調が良くなった人が多くて、薬石風呂に発展したそうです。
だから歴史は古いものではありません。
じつは我が家に2個もあります。
d0006260_13183551.jpg


噂ですが、広島県東部にも身体に良いという謎の薬石があるそうです。
これはキツイので飲用すると内部被曝でガンを発症する可能性があります。
その昔、現物は見たのですがあれは何だったのだろうと今でも思い出します。
ひょっとしたら、数十万年前の古代文明による地中深くの放射性廃棄物を
誰かが掘り当てたのかもしれません。


残念ながら原発からの放射能にはいくら薄めても効能があるわけではないそうです。
天然と人工は「薬物」でも比較にならない違いがあるのです。
[PR]
by tatakibori | 2011-04-08 13:23 | 日々の生活 | Comments(4)

クロモジ

d0006260_160484.jpg


クロモジ(黒文字)と言えば和菓子を食べる時に使う高級楊枝を思い出しますが
枝、根皮は生薬として飲用されます。
細い枝はそのまま切って煎じますが、
やや太い枝の皮をごぼうのささがきのように削りました。
当地の方言では「そずる」と言います。
皮下の形成層に樹脂成分が多いように思ったのです。
主な成分はテレピネオール、リモネンとありますから
香りは強くてもただの有機溶剤みたいです。
煎じて飲んでみると、ウコンやキハダに近いような味で胃がスッキリするようです。
クスノキ科ですからシナモンに近いのかもしれません。
爽やかな香りが家の中に漂います。
[PR]
by tatakibori | 2011-04-03 16:14 | 日々の生活 | Comments(0)