<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小型デジタルアンプは何を買うか

d0006260_21331656.jpg

オーディオについて相談を受ける事があります。
昨年末にオーディオマニアの間で大騒ぎになったステレオ誌付録デジタルアンプ
LXA-01Tの登場が大きなきっかけになっていると思われます。
先ずはLXA-01Tが手に入れられなかった人が何を買えば良いかです。
サイズ、トッピング、レパイの3つが候補になりますが私のお薦めはレパイです。
私の持っている物より改良が加えられて電源オンのポップノイズの低減や
低音の改善などが施されているそうです。
それぞれの個性の印象をまとめると・・・
LXA-01Tは他に比べて重心が低いような太い音がします。
付属のACアダプターが他より小さくて容量が1Aなので改善の余地はあります。
レパイには最初から5Aの大きなACアダプターが付いています。
トッピングは音が小さいようです。能率の低いスピーカーでは無理がある場合があります。
レパイは一番馬力があるので使えるスピーカーの範囲が広くなります。
小型デジタルアンプは値段相応の実力しかないと言う人もありますが
それは3ウェイの大型スピーカーなどの場合です。
重い30cmウーファーとネットワークなどあればパワーの無い小型アンプでは
どうしようもありません。
8~12cmフルレンジ一発を駆動するなら黄金時代(1980年前後)の7万円クラスの
プリメインアンプがカスに思えるほど素直な音が出ます。間違いありません。
よく出来た最新の10cmフルレンジスピーカーと3,000円ほどで手に入る
中国製小型デジタルアンプはオーディオの一つの大きな革命だと思います。
これで5枚セット1,000円のジャズ名盤CDを聴けば30年以上前の
アレは何だったのだろうと思い出します。
実に感慨深いものがあります。
ほんとうに豊かな時代になったと思えます。

More
[PR]
by tatakibori | 2012-04-27 21:55 | オーディオ | Comments(0)

神饌

d0006260_20153157.jpg

神様にお供えする食べ物を神饌(しんせん)と言います。
伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)は豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀ります。
豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)であり、内宮(皇大神宮)の天照大御神に
食べ物を提供するために雄略天皇(西暦418-479)が伊勢にお迎えしたと言われます。
外宮では毎日、神様にお供えする御饌(みけ)を料理してお供えします。
食べ物にまつわる仕事をする人々は外宮をたいせつにしてお参りします。
お祭の後にお供え物を食べる宴が直会(なおらい)の本来の意味です。

我が家では祖母が死んだので、五十日祭までは他の神様には
お供えせずに祖母の祭壇に毎日ご飯を炊いてお供えします。
いつも美味しそうにたくさん食べていた祖母の為に器も大きい物を
用意して、たくさんよそって「おばあちゃん、ご飯ですよ。」とお供えしているのです。
[PR]
by tatakibori | 2012-04-10 21:03 | 神社 | Comments(3)

叩き彫スピーカー番外編・ボイド管スピーカー

d0006260_830933.jpg

ボイド管とはコンクリートの型枠に使う建築資材です。
厚手のボール紙で出来た筒の大きなものです。
塩化ビニールの大きなパイプを利用したスピーカーを作っている人達もあります。
もともと自作スピーカーはコンクリートパネル用や構造用の合板を
利用して作るのですからボイド管利用は自然な発想です。
大きな利点は軽くて強度のある長い構造です。
スピーカーのエンクロージャー(箱)の理論は色々とあるようですが
数をこなしていくと気がつきますが、長辺が長いほど低音がすっきりすると思います。
バックロードホーンや共鳴菅も折り返しがなければ歪が減るのは体験的に理解できると思います。
長いパイプはとても大きな笛のようなもので低音だけでなく中高音も盛大に響かせます。
バックロードホーンを自作した方なら苦労した経験をお持ちのはずです。
共鳴菅、バックロードホーン、音響迷路型のような動作を狙いましたが
響きすぎたのでグラスウールをたっぷり入れて末端にはバスレフダクト付きの
フタを取り付けタイムドメインタイプを横に寝かせたような形状になりました。
ユニットに正対しないのがミソです。
d0006260_8442362.jpg

一時テレビでも話題になった波動スピーカーを贅沢に作り直したようなものになりました。
全長2メートルはダテでなく品位の高い低音を奏でます。
ユニットもFE103Enより高品位と思われるマークオーディオです。
工事現場風の見た目はともかく実験としてはかなりの成功の部類です。
オーディオ的にどうとか言うより響きの良いBGMです。
波動スピーカーを買った人から見ると乱暴過ぎる実験に思われるでしょう。
[PR]
by tatakibori | 2012-04-05 08:51 | オーディオ | Comments(0)