境地に達する

イチローはこう言います。
「ボールに対して頭で考える前に体が反応するようになる。」
練習を積んでいくと境地に達する事があるのです。

私も毎日ノミを持って木を刻んでいるのですが
ものすごく集中力が必要な作業で
苦しい戦いでもあります。

d0006260_20195980.jpg

話は変わりますが
今年は柿の木に虫がついていたので
葉や実が痛みかけたから、実を間引くのをやめました。
結果としては虫の被害はたいしたことがなくて
実はたくさん成りすぎて、小ぶりです。
人に差し上げるほどもないので毎日剥いて食べています。
最近、この作業に慣れてきてほとんど何も考えずに
時間が経つと剥けています。
d0006260_20255753.jpg

頭で考える前に体が反応しているのですね。
ある種の境地に達したのかもしれません。(笑
日頃、厳しい作業をやっているので同じような刃物を使う
簡単な事なら慣れるとすぐに体が反応するようになっているのですね。
[PR]
by tatakibori | 2007-11-13 20:29 | 日々の生活 | Comments(2)
Commented by at 2007-11-14 07:02 x
>頭で考える前に体が反応しているのですね。

簡単なことのようで、実は凄いことなのですね。
いい作品を作って下さい。
Commented by tatakibori at 2007-11-14 12:37
秀さん
こんにちは
柿を剥くだけなら頭が空っぽになれますが
まだまだ彫刻ではそういうふうになれませんね。
今日も苦しんでおります。
<< 新作・サルタヒコノカミ、アメノ... 炫火頌 頒布価格 >>